オフィシャルブログ

かりんとう対決!!

かりんとう…

かりんとうは合法麻薬みたいなもんで…

いったん袋を開けたら一気に食べきる勢い。笑

食べてると幸せですが、無くなると禁断症状が起きてまたすぐに買いにいってしまう。

かりんとうは美味しい恐ろしい食べ物です。

 

「チャットルームのおやつに買っとこ…」、なーんていう口実で毎回買いますが、結局一人で食べてます。苦笑

 

さて、ドンキホーテのオリジナルブランドである『情熱価格』のかりんとう…

多摩境のコストコにいつも売ってるかりんとう…

どちらが美味しいか?

ドンキのかりんとうは油脂分が少なめなのか、歯ごたえは硬い印象で味も黒糖の味そのまんま。

コストコかりんとうははちみつ入りで、ドンキかりんとうよりも脂分が多いのか、歯ごたえサクサクで柔らかな印象。美味しいですが黒糖以外の味も感じます。

脂分を感じないドンキかりんとうのほうが身体に良さそうなイメージ。

 

コストコかりんとうは食べてて楽しい味。

んーーー、どちらにも優劣つけがたい。

しかし、かりんとう対決になんの意味があるのか?

 

ちなみにドンキのかりんとうは大袋にドサッと入ってます。

コストコかりんとうは小ぶくろが16入りの大袋で総量はこちらが多い。1日小ぶくろ1つだけ…、なーんて自制するにはこっちかな。

じつはそんなことを毎回考えながら交互に買ってきてはすぐに食べきってしまうのでした。

かりんとう中毒ヤバいです。笑

ハニーローストピーナッツはもっと中毒性が強く『デブまっしぐら』な食べ物ですね。買わないようにしてます。

-オフィシャルブログ
-

Copyright© ライブチャットプロダクション|ライベックス , 2020 All Rights Reserved.