ライブチャット情報

立つ座る寝る自由自在なチャットルーム

日本人のライブチャットではほとんどお目にかからない立ち姿勢の映像…

座椅子やロータイプソファーがやたら多い。

たまにベッドを使うチャットレディもいるかな。

立ち姿勢というのがなくバリエーションに乏しい。

それには理由があって…

チャットスペースが極端に狭いためにカメラが近くなり、たとえば全身を入れる『引きの画』が撮せない。

それには元から広いスペースがない狭小という日本の住宅事情がある。

日本に住む在宅チャットレディの宿命なのかもしれません。

チャットルームはもっと酷かったりする。

質は二の次で、狭い部屋をさらに小さく仕切ってブースを作りログイン人数を増やすだけの大量生産大量消費型しか考えない業者…

寝転がることができないブースまである。

立ち姿勢を考慮しない通勤チャットルームは、試着室のような狭小スペースのために立ち姿勢が不可能。

日本のどのチャットレディを見ても似たような映像で魅力に欠けるのはどうしたものか。

海外ライブチャットでは、立つ・座る・寝るのポーズを全て考慮しているパフォーマーがほとんど。

海外で業者が運営する通勤チャットルームは広めで、大きな6人掛けソファがあったり、キングサイズのベッドを置くなど、あらゆる姿勢で撮影ができるように工夫しています。


決定的な違いは元々の部屋の広さということもありますが…

スペースの広さ以外に、設置する機材の種類などもポーズの自由度に影響する。

日本はモニターの上にカメラを載せたまま、積極的にカメラアングルを動かそうとしないし、カメラは定点で使うものと思ってるチャットレディさえいる。

海外では立つ座る寝るの様々なバリエーションに合わせてカメラ固定位置を変えて魅力的な映像を作り出すことに努力するのが稼げるパフォーマーの普通行動。

ライベックスは姿勢を変えても自由にカメラアングルを変えられるカメラクレーンを全室に導入しています。

あらゆるカメラアングルをチャットレディがワンオペで簡単に瞬時に作り出せます。

最高2mから最低5cmへも片手でホイ!
カメラは手を離した位置と角度で静止
床に立ってパフォーマンスも余裕
多摩永山のもう一つのチャットルーム
大きめのカウチソファと床に立位スペースも確保

お客さんから大好評でチャットレディも疲れない。

『自由』を手に入れたチャットレディの稼働結果は全く違います。

ライベックス
ライベックス応募・問合せ連絡先

ライベックス 応募申込と連絡先 応募フォームは下のボタンをクリック (24時間受付) 応募フォームへ進む カンタン応募はLINE・Skype・電話 (毎日10時~22時まで受付) ID : netst ...

続きを見る

-ライブチャット情報
-, , , ,